悩んでる大学生に伝えたい、『短期でも良いから留学に挑戦すべき理由』

どうも、すけさん(‎@diveintoenglis1)です。

今回は、僕が大学生の頃にカナダへの留学に挑戦しなかった話。

この記事を見ているあなたはこんなことで悩んでませんか?

・留学に挑戦したいけど不安で一歩が踏み出せない

・短期留学で効果があるのか疑問

・留学って結構なお金がかかるんじゃ・・・

そんなあなたの悩みを、僕の失敗談を通して少しでも解消できたらいいなと思ってます。

結論:短期留学でも良いから絶対に挑戦すべき!

結論から言うとですね・・・

すけさん

すけさん
短期でも良いから絶対に留学すべき!

と本気で思ってます。

過去に固執するのは良くないって言うのは分かってますが、

未だにめちゃくちゃ後悔してます。

この記事を読んでくれているあなたには、僕みたいな後悔をして欲しくありません。

当時の僕がカナダへの留学に挑戦しなかった理由は以下の3つ。

・英語圏で生活する自信がなかった

・彼女と会えなくなるのが嫌だった

・家族に留学費用を出してもらうことに対して遠慮していた

一見もっともらしい理由に見えますが、今から振り返ってみると、

ただ留学に挑戦するのが怖かっただけ。

この3つの理由も、留学に挑戦しない自分を正当化するために作り上げたものだったんです。

すけさん

すけさん
当時はそんなことは全く気づいていませんでした・・・笑

英語圏で生活する自信がなかった→そりゃ行く前から自信があるわけないだろ

当時の僕は大学で英会話サークルに所属していましたが、先生以外はほとんどが日本人。

いわゆる「なんちゃって英会話サークル」。

英文学科だったので周りの留学生と会話するチャンスはいくらでもありましたが、

何を話していいのかわからず、なるべく避けて過ごしてました。

そんな僕でしたが勉強は真面目にしていたので、留学資格を得るためのテスト(TOEFL)で希望する大学への基準点はクリア。

さあ、あとはカナダ留学の申請用紙を学部に提出するだけだと思った矢先、

心の中の自分がこんなことを囁いてきたんです・・・

すけさん

すけさん
英会話が上手じゃないのにカナダで生活していけんの?それに、半年ぐらいじゃ何も変わらないよ?

今の僕だったら、この囁きに対して

すけさん

すけさん
上手じゃないから留学するんだろ!変わるか変わらないかは自分次第だ!

ってな感じで反論できますが、当時の僕は変に納得しちゃったんですよね。

本心ではビビってただけなんですけど・・・笑

彼女と会えなくなるのが嫌だった→たった半年間ぐらい我慢しろ

次に僕が思いついた言い訳がこちら。

彼女と会えなくなるのが嫌だから留学しないって、すごく情けない言い訳ですよね 笑

当時の彼女は同じ英会話サークルのメンバーだったので、ほぼ毎日会ってました。

それが急に半年間も会えなくなるんですから、寂しく感じる気持ちは分かります。

だからと言って、半年間の留学生活で得られるであろう貴重な経験を逃してもいいの?

そんなわけないですよね。

当時の僕は目先の感情にとらわれて、将来を見据えた行動を取れてなかったんです。

当時の馬鹿だった僕へ。

すけさん

すけさん
かけがえのない留学というチャンスを無駄にするな!

家族に留学費用を出してもらうことに対して遠慮していた→後でビッグになって返せばいいだろ

最後の言い訳はこちら。

当時の半年間のカナダ留学は100万円以上で、バイトもほとんどせずに親の仕送りに頼っていた僕からすると、なかなか相談できませんでした。

なんせ同志社大学の年間の学費だけでも100万円以上・・・

これ以上の出費を親に頼むのはどうしてもできなかった。

この3つ目の理由が、僕がカナダ留学を諦めた一番の理由です。

もしかすると当時の僕と同じように、あなたも金銭的な問題で留学を諦めかけているのかもしれませんが、ちょっと待ってください!

すけさん

すけさん
お金なんて後で少しずつでも返せばいいから、留学に挑戦してほしい!

めちゃめちゃ後悔してる僕からのお願いです。

今まで3つの言い訳を紹介してきましたが、どれも今の僕からすると些細なこと。

当時の僕はただ留学先のカナダで失敗するのが怖くて逃げてただけでした。

本当は挑戦しないことが「失敗」だったのに。

カナダ留学に挑戦してたら色々な困難に出会ったとしても、こんなに後悔はしなかったと思います。

だからあなたがもし留学に行こうか悩んでいるのなら、勇気を出して挑戦してほしいです。

あなた

あなた
とは言っても、お金が・・・

と思ったそこのあなたには「セブ島留学」がオススメです。

「一週間59,000円〜」と、アメリカやヨーロッパと比べても格安なので、

初めての海外留学にはもってこいです。

セブ島留学について詳しく見てみる

すけさん

すけさん
勇気を出して留学してきてください!

関連記事

外国人恐怖症を克服するために高野山に行ったら素敵な出会いがあった話

英語のリスニング勉強には海外YouTuberのゲーム実況がオススメな3つの理由

英語の勉強に洋楽が向いていないと断言できる3つの理由

【口コミ】英会話講師直伝!NativeCampの効果的な活用法

英会話習得に必要な時間は3000時間?それよりも方法論が大事!