新卒でTOEIC800点あれば就職活動に有利な理由と面接必勝法

 

どうも、しょーすけ(@Z6fF2VwbxXbO57M)です。

 

・TOEIC800点あれば新卒の就職活動に有利なの?

・面接ではどうやってアピールしたらいいの?

 

新卒のあなたにはこんな悩みがあるかもしれません。

 

あなたが不安になる気持ちも分かります。

 

だって、就職活動にTOEICは有利だって言われてますけど、それが嘘だったら貴重な時間が勿体無いですし、もっと就活に効果的な行動をしたいですよね。

 

そこで本記事では、TOEIC800点がいかに新卒の就職活動で有利になるのか、面接でどうアピールしたらいいのかについて書いていきますので、安心してください。

 

本記事の通りに就職活動にチャレンジすれば、狙った企業からの内定がバンバン取れるようになりますよ!

 

TOEICは新卒の就職活動において、もはや必須の存在

 

 

2017年現在、TOEICは新卒の就職活動において切っても切れない存在になっています。

 

下記の図は、TOEICの運営団体であるETSが上場企業を対象に行った調査から抜粋したものです。

 

 

この図から分かる通り、なんと約7割の企業が採用時にTOEICの点数を参考にしているんです。

 

今後グローバル化が進むに連れて、この割合がますます高くなっていくのは間違いありません。

 

企業が入社時に新入社員に期待するTOEICスコアの平均を見ると、新卒でTOEIC800点を取得していることがいかに凄いか分かりますね。

 

新卒の就職活動におけるTOEIC800点の価値とは

 

 

結論を言うと、新卒でTOEIC800点取得者であれば就職活動では圧倒的に有利です。

 

TOEICの運営団体であるETSが出しているTOEICのレベル表で、800点は最高レベルAに次ぐBです。

 

ETSによると、TOEIC800点取得者の英語力は以下のように定義されています。

 

どんな状況でも、適切なコミュニケーションができる素地を備えている。

 

• 通常会話は完全に理解でき、応答もはやい。話題が特定分野にわたっても、対応できる力を持っている。業務上も大きな支障はない。

 

•正確さと流暢さに個人差があり、文法・構文上の誤りも見受けられる場合もあるが、意思疎通を妨げるほどではない。

 

就職活動の面接官はETSの言っていることを参考にするので、あなたがTOEIC800点取得者であれば、かなりの英語力を持っていると判断されます。

 

また、TOEICの平均スコアが毎回570点前後に比べて、新卒の平均点は507点であることを考慮しても、周りの新卒と大幅な差をつけることができますよね。

 

さすがにTOEIC800点だけで内定とはなりませんが、採用担当者を「おっ!」と言わせるのには十分な武器になります。

 

僕は大学3年生の時にTOEIC800点を取得して就職活動に挑みましたが、名だたる大企業であってもエントリーシートで落とされることはありませんでした。

 

いくら面接対策をしてもエントリーシートで弾かれたら意味がないですからね・・・笑

 

何よりエントリーシートの資格欄に「TOEIC800点取得」って記入できるのは、とても気持ちが良いですよ。

 

何かと不安になる就職活動において、大きな支えになってくれるのは間違いありません。

 

TOEIC 800点取得者の面接必勝法:英会話の勉強もしていることを伝える

 

 

大前提として、面接官から聞かれない限りは自分からTOEICの話をしないでください。

 

履歴書に「TOEIC800点取得」と記入していれば、大抵の面接官は気になって聞いてきます。

 

自分がアピールすることは、英語学習以外で頑張ったことにしましょう。

 

なぜ自分からTOEIC800点のアピールをしてはいけないのか?

 

その理由は単純で、「自慢話に聞こえてウザいから」です。

 

面接官だって人間なので、面接の合否を決める際にどうしても個人的な感情が入ります。

 

だからあなたが自慢げにTOEICの話をしようものなら、間違いなく面接官の鼻につきます。

 

ですのでオススメなのは、面接官からTOEIC800点について聞かれた時だけ話をすること。

 

その際には、以下のように答えると好印象ですよ。

 

あなた

あなた
いや、まだまだです。スコアに見合った実力をつけるために英会話も学んでいます。

 

なぜ英会話も学んでいることをアピールするべきなのか?

 

それは、「TOEIC高得点者でも英会話が出来るとは限らない」という事実が徐々に浸透しており、面接官も懐疑的になっているからです。

 

TOEIC800点はテクニックで突破できる

 

 

はっきり言いますが、TOEIC800点はテクニックを学んで公式問題集を解きまくれば、簡単に突破できます。

 

実際に僕も公式問題集とテクニック本1冊の勉強だけでTOEIC800点を取得できました。

 

先ほど、ETSが発表しているTOEIC800点取得者の英語力についてお話ししましたよね。

 

その中にこんな文章があったのを覚えていますか?

 

通常会話は完全に理解でき、応答もはやい。

話題が特定分野にわたっても、対応できる力を持っている。

業務上も大きな支障はない。

 

「通常会話は完全に理解でき、応答も早い。」

 

この文章を見た時、僕はこう思いました。

 

しょーすけ

しょーすけ
いやいやいや、英会話なんて出来ないんですけど・・・

 

TOEICってリスニングとリーディングだけなので、TOEICの点数と実際の英会話力って全く比例しないんですよね。

 

TOEICの勉強ばかりしてたら英会話なんて出来なくて当たり前なんです。

 

でも面接官はETSを基準で考えているので、

 

面接官

面接官
TOEIC800点もあると言うことは英語もペラペラなんでしょうね〜♪

 

なんて感じで質問をしてくるわけです。

 

「英会話もできます!」って嘘をつけばいいじゃないかっていう考えもあるかもしれませんが、たとえ嘘で内定を取ったとしても、入社した後が地獄ですよ。

 

・周りを騙しているという罪悪感

・期待を裏切られてあなたに失望する上司

 

この2点があなたをずっと苦しめることになりますから。

 

だからこそ、TOEIC800点に見合うだけの英会話力を身につけておくことが最重要なんです。

 

TOEIC800点に見合った英会話力を身につけるなら「スタディサプリENGLISH」一択!

 

 

あなた

あなた
TOEIC800点に見合う英会話力をつけるにはどうすればいいの?

 

そんなあなたにオススメなのが、リクルートが開発した大人気アプリ「スタディサプリENGLISH」です。

 

僕も実際に利用していますが、就活生の時に知っておきたかったと後悔しています・・・

 

「スタディサプリENGLISH」の特徴は以下の3点。

 

・英語学習アプリAppStore教育カテゴリランキングにおいて1位を獲得

・3ヶ月以内に英会話力向上を実感した利用者が続出

・月額980円という圧倒的低価格(1日あたり33円!)

 

特に注目したいのは、月額料金の圧倒的安さですね。

 

就職活動って、面接会場への移動費、スーツ代、面接対策本などなど、何かとお金がかかるもの。

 

TOEIC800点取得のために公式問題集を買ったら、さらにお金がかかります。(公式問題集は1冊3,000円もします!)

 

あなた

あなた
これ以上お金をかけたくないな・・・

 

って思いますよね?

 

だからこそ、圧倒的低価格で英会話力を向上できる「スタディサプリENGLISH」がお勧めなんです。

 

通学、予約なしで1レッスン3分程度から始められるので、通学途中や寝る前などの隙間時間に効率的に英会話力をアップできますね。

 

はっきり言いますが、TOEIC800点と英会話力があれば、面接なんて楽勝です。

 

今だけ一週間無料体験中みたいなので、一刻も早くダウンロードすることをお勧めします。

 

無料体験してみて、自分には合わないなと判断したら退会すればいいだけなので。

 

TOEIC800点と英会話力、どっちも手に入れちゃいましょう!

 

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

関連記事

英語学習を始める前に考えるべきたった1つのこととは?

英語の発音を気にしすぎる必要がない決定的な理由とは?

<保存版>英検とTOEICの違いを比較!それぞれに適した勉強法まとめ

英語学習のモチベーションを保つために最重要なこと

TOEIC900点取得するためにスタディサプリENGLISHを始めてみた

英単語を暗記するのは寝る前と起床直後がベストな理由